11月24日

喫煙防止教室開催

5・6年生を対象に、午後の学習時間を少し延長して、学習を行いました。

今回は、柳養護教諭と、外部講師として健康教育学等がご専門の北山敏和先生をお招きして行いました。

アクティビティーや「即席北山学級」のルール作り、役割分担などを通して、子供達自身が活発に動く授業(アクティブ ラーニング)となりました。また、タバコが及ぼす害にとどまらず、時間の大切さや、生活習慣についても視覚的に触れられ、よい学習の機会となりました。

また、私達教員にとっても、児童を「動かす」指導法や、大人として子供に「スイッチをオン」させる工夫などたいへん勉強になりました。










11月18日

授業参観後、人権講演会を開催しました
今年は、大阪の弁護士 勝井映子先生をお迎えして、いじめを発生させないこと・迅速に解決に向かわせることをベースに、大人として子供達と関わる際に心得ておきたい「心の余裕」などたくさんのことを教えていただきました
お話も、児童への授業形式で進めていただきわかりやすい内容でした

大人も子供も、自分らしさが当然のように大切にされる社会・集団を築いていかねばならないことを改めて実感しました。


11月の行事の数々
深まる秋の中、子供達は元気です

上から
画像1番目 
東海南中学校での体験入学
生徒会の皆さんからのプレゼンを受けた後、数学のミニ授業を体験しました。もう気分は中学生かな?

画像2番目
家庭のミシンの学習で6年生がミニ先生となり指導しました
アットホームな雰囲気はどのグループからも伝わってきました

画像3番目
市街地での社会見学(3年生)
消防署では放水体験の他、たくさんの消防車や機材などを見せていただきました。見学態度もよかったですね

画像4番目
6年生の道徳授業
南の神の高学年のみなさんとタブレットのアプリのTEAMSを使ってのオンライン授業、モニターで全員の顔が見られるのは通常の教室内では(特にコロナ禍では)ほとんどありませんね。もちろん各自のタブレット上でもみんなの顔が見られます。

画像5番目
マラソン記録会に向けて、大休憩の練習が始まっています
また放課後練習も有志で始まりました タイムレースですが、コツコツ積み上げる大切さを学んで欲しいです
ライバルは自分自身です














10月22日

サツマイモの収穫を、ななさとの皆さんの協力で行いました。
今年は雨の中の苗植えとなり、児童による活動は行えず、画像や動画でその時の記録を見せるのみにとどまりました。
そして今日、なんとか天気にも恵まれたくさんのお芋を掘ることができました。去年の収穫を上回るもので、みんな大喜びでした。
できれば、来年は苗植えと草引きなど、苦労の後の収穫を体験させることができればと思っています。

地域の方々、お手伝いありがとうございました。








10月19日
紀三井寺陸上競技場で、昨年度は開催がなかった海南市小学生陸上記録会が開催されました。
天候は曇り、時折パラパラと雨が落ちるコンディションの中、本校10名の6年生は、練習の成果を発揮しようと真剣に競技しました。
残念ながら、正午を過ぎる頃から本降りとなり、午前中の予選結果をもって決勝結果となる見込みです。







10月2日
晴天の下、運動会が行われました
今年は、校旗、ブロック旗に加えて
TOKYO2020にちなんで
聖火ランナーも登場しました

写真上 高学年の開会式先導

写真中 低学年リレー

写真下 高学年リレー





〜2学期はじめの風景〜

残暑厳しい中、2学期が始まって一月が経ちました。
子供達は熱心に活動に取り組んでいます。

10月2日の運動会に向けて、朝集会の時間で全体練習が始まりました。
今年は、オリンピック・パラリンピックにちなみ、「ワンチーム」「金メダル」といった文言を児童が作成し、スローガンとして、がんばっています。
【画像上】低学年ダンス位置取り

また、授業も各クラス活気が出てきています。もう夏休み気分はありません。研究授業も9月は2回実施し、
子供達の学びの様子と担任の指導方法を検討しました。たくさんの先生が教室にいる中、1年生・4年生の子供達は、真剣に取り組んでいました。
【画像中・下】
9月22日1年生の研究授業(算数)の一風景





〜登校日〜

登校日8月2日の平和学習の1シーンです。

私達の平和な生活、安心できる生活がいつまでも大事にされるよう願って、平和の大切さを学習しました。

リモートでの校長講話の後、
各クラスで、私達の命の尊さについて、安心できる生活の大切さについて学びました。

簡単な絵本の読み聞かせですが、きちんと解釈すると深い内容です。

画像は、5年「そらいろ男爵」の学習シーン


〜校長講話〜

1学期の校長講話の画像です。

毎日無理なく少しずつ努力を重ねることの大切さを、さかみちに例えてお話ししました。

たった1°の勾配の坂道も、こつこつ歩み続けることで、いつの間にか富士山をも越える高さにまで到達することを気づいてもらいたくて話しました。

他県の県立高校の校長先生も、分度器の1度に例えてお話しされています。

大事なことだと思います。


2年生 七夕飾り


七夕を前に、1年生と2年生が作った七夕飾りを公民館に運んで、館長さんの指示のもと、飾り付けを行いました。

みんな熱心に取組み、きれいな笹飾りができあがりました。

7月7日は、晴れるといいね。



 


5年生 夏のキャンプ

白崎青少年の家 7月8日〜9日

あいにくの雨でしたが、ほぼ予定どおりの活動でした。お昼は、ご家庭で作っていただいたおいしいランチ。それから、クラフト、飯ごう炊爨やキャンドルファイヤー(キャンプファイヤーは中止)を楽しみました。

2日目は、晴れて、グランドゴルフもできました。

画像上は到着後の入所式。しっかりあいさつできました。

画像下は、青少年の家玄関前の、スヌーピー島が見えるスポットで記念撮影。

南野上と合同チームで、全18名。

無事帰ってきました。








〜6月の校内風景〜
上から

1 キッズ救命士
ダミーを使っての心臓マッサージ。慣れないとかなりしんどいし、コツも必要。みんな真剣に取り組みました。海南消防署のみなさんありがとうございました。

2 北小にバンクシー登場か? 突然2階ホールの窓に謎のアートが。しかも意味不明です。
いえいえ、6年創作チームによる近代アートでしたとさ。窓を開ければ、文字が浮かび上がるそうです。

3 キッズサポート教室 5年生
気をつけなければならないこと、してはいけないことについて、かなり専門用語も使い、大人としてのきびしさについて県警の先生に教えてもらいました。大人に近づくということは、夢も広がるし、その分、責任も増えていきますね。  

4 3年生のライアンさんの授業
ニュージーランドから見えた、とっても優しく楽しく接してくれる先生です。去年の冬に海南に来たそうです。
ニュージーランドは大きな島が2つあり、その南側の島からみえたそうです。










〜5月7日の遠足〜

春の遠足は、近隣の施設等を歩いて訪れる活動です。
当日は、雨が予想されましたが、朝の時点の雨雲予想ではなんとか持ちこたえそうでした。
しかし、残念ながら、くずれは早く、高学年チームは、ぬれずにお弁当を食べる場所がないことから、予定を繰り上げ、学校でのお弁当会となりました。

低学年チームは、ビオトープの虫や魚取りに夢中でした。夢中のあまり、くつがよごれました。ご家庭でも洗う手間をお掛けしました。カワムツなども見つかり、採集した生き物は、ビオトープの有本先生から説明を聞きました。







〜前回に引き続き 4月の校内授業風景〜

上段
2年生 上靴洗い実習  4年生分度器

中段
5年生 教科としての外国語
昨年までは「外国語活動」でした。

下段
6年生
XやYを使った式の学習が始まりました。

授業は、新しい担任の指導のもと
全クラス新たな気持ちでの取組みです。

みんな静かに授業を受けることができています。また、時には活発な意見発表と、児童相互での課題解決などにも取り組んでいます。

学習に主体的に向かう活動を計画し、応援したいと思います。









〜初めての活動 あれこれ〜

始業式・入学式が終わって次の週、授業など活動が本格的にスタートしました。

画像は、上から
@お迎え集会で1年生の発表、
A全校児童が集会での初対面、
B3年生の初外国語学習、
C1年生の学習風景
です。

お迎え集会は、例年体育館で全校児童が対面しますが、コロナ予防対策として、昨年度に引き続き、屋外での短縮活動としました。

1年生は、朝礼台にひとりで上って(けっこう緊張するものです。)全員の前で自己紹介をしました。

全校児童、初顔合わせの集会でした。


            

               





〜4月8日〜

令和3年度の着任式・始業式でした。

2年生以上が全員揃いました。春休みも元気に安全に過ごせて本当によかったです。
次の日から、新しく1年生が入学してきます。65名で1学期をスタートします。みんなで助け合い、励まし合って、今年もまたたくさんのことができるようになる喜びをみんなで分かち合いたいと思います。

本年度も、ご家庭の皆様のご協力をよろしくお願いいたします。



画像は着任式の様子



〜3月24日〜

令和2年度の修了式でした。
六年生のいない初めての集会で
した。

全員、とても聞く姿勢がよく、校長からの講話も、内容をしっかり分かろうと真剣に聞いていました。

また、児童会からは、春休みの過ごし方のスピーチがありました。
コロナの予防をしっかりしましょうとの呼びかけもありました。

やはりこのときも、聞く姿勢がよかったです。

みなさん、令和3年度も、いろんな事にチャレンジしましょう!




〜3月18日 卒業式〜

本日17名の児童が、北野上小学校から飛び立ちました。

しっかり学校をひっぱていく自主性と、下級生にとても優しく親切に接するあたたかい心をもった17名が新しい世界へ飛び立ちました。

更なるご活躍を職員一同応援しています。

卒業 おめでとうございます。

画像 上 卒業の朝 最後の練習
    下 卒業の朝 最後の黒板





〜3月4日 卒業生を送る会〜
地域の皆様にお祝いしていただきました。


 3月4日の午後、地域の方々4名の方が6年生の卒業をお祝いしてくださいました。

 宗館長さんからは、プログラミングにより、紙上に描かれた黒い線をたどって自走する機械を見せていただきました。現代の先端のお話かと思いきや、これから巣立つ6年生のみなさんには、決められた線だけをただただ走るだけではなく、何もないところから自分で切り開いていくことも大切であると、機械と比較して教えていただきました。
 そのあと6年生からは、今後の抱負を1人ずつ語り、会は終了しました。お祝いにいただいたお菓子もうれしかったですね。

 また、ななさと共育コミュニティが、地域と学校をつなぐ活動として文部科学大臣賞を受賞しました。このことは、推進くださった地域の方々のみならず、地域の子供達の存在がとても大きいのですよ、と説明してくださいました。
 
卒業生から地域の方へ御礼




文部科学大臣からの賞状



〜6年生のお別れ遠足 2月17日
         がんばって登りました〜

 今年のお別れ遠足は、他府県への移動は避ける必要があるため、自然の中での体験と、地域を知るということを目的に、孟子の大旗山に登りました。
 公民館長さんと、山道を熱心に整備していただいた榎さんを案内役として片道想定1時間半の、お弁当持ちでの活動です。 途中、急な坂でロープを握って登る箇所や落ち葉で滑りやすい箇所もありましたが、全員黙々と歩きました。頂上は寒気の到来で寒かったのですが、北野上から岩出方面や海南の海が見えるなど新しい驚きがありました。
 子供達は、結局片道1時間で移動したことになり、楽しく声を掛け合いながら登るムードとともに、元気良さにも感心しました。
 






〜3学期が始まりました〜

令和3年の幕開けです。本年も北小の児童が健やかに成長できるよう職員一同全力で取り組みます。何かとご協力いただくことが多いかと存じますが、保護者の皆様、地域の皆様、よろしくお願いいたします。

始業式の日は、北野上周辺は一面真っ白でした。珍しい積雪に、大休憩は元気に雪合戦になりました。

1月11日の海南市駅伝大会は、これまでの練習の成果が実を結びました。小学生の部に北・南野上合同チームとして2チーム出場し、2位と15位の好成績を収めました。
これは、練習に参加した全員でつかんだ成果です。お互いに称えあいましょう!
 




〜修学旅行 無事行ってまいりました〜


例年6月に行われる修学旅行は、今年度行き先を変更するなどしてコロナ感染症対策に対応したため、冬期の旅行となりました。
すさみ町、串本町、那智勝浦町、太地町、白浜町を2日かけてまわりました。県内ということで既に訪れた事のある施設もあるかもしれませんが、6年生17名は、他校の児童とともに有意義に過ごしました。
体調を崩す子もなく、仲良く互いに尊重し合って過ごせたのが何よりでした。
 



〜大型ディスプレイの設置〜

GIGAスクール構想をうけて、海南市から11月末に、大型ディスプレイが設置されました。65インチの電子黒板で、各教室に設置されました。授業ではもう既に活用されているところです。
これまではプロジェクターによる映写でしたが、体育館のような大きな場所では便利なのですが、教室では、照明を落としたり、毎回ピントを合わせたりと、デメリットもありました。
これからは、PCやタブレットと遠隔で操作できるようにセットアップし、2枚目の黒板として活用していきます。

また、これに合わせて、3学期からは徐々に児童用タブレットを導入し、教室で全員が同時にタブレットを持って、学習に役立てられるよう準備を進めています。

もちろん、大事なのは、教科書を大事にした基礎的な活動なのですが、そこからの、更なる広がりを作っていきたいと考えています。
 



〜人権学習講演会〜
11月19日(木)

11月の授業参観、たくさんのご参観ありがとうございました。
また、続いて行われた人権学習講演会のご参加もありがとうございました。
今年度は、和歌山県ガールスカウト連盟長の竹山早穂先生を講師に招いて、ガールスカウトの活動の具体から現在の子供達の学びについてまで幅広くお話しいただきました。
学校教育とご家庭での教育について、未来に向けて考えていくべきポイントをわかりやすくたくさんの伝えていただきました。
 

〜BEAT JACK さん コンサート〜
10月26日(月)

北野上小学校にビートジャックさんに来ていただきました。 パーカッションパフォーマンスグループとしてプロで活躍されている4名の方々です。

マリンバやコンガなど打楽器ばかりでの演奏はとてもリズミカルで、しかも分かりやすく、子供達をグッと引きつけていました。

聞く態度や、ライブでの一体感もきちんと理解して参加できていました。

最後は、児童会メンバーからの花束で締めくくりました。
 



〜運動会の1シーン〜

10月3日(土)

本当に暑かった今年の夏。夏休み明けから少しずつ練習を始めてきた運動会。
いよいよ本番です。

今年は、各教科の授業時間を例年以上に確保する必要がありましたので、例年ほど体育科での十分練習時間が確保できなかった面がありますが、さすが北小の子たちです。

日に日に真剣さが増し、見応えのある運動会を、高学年が引っ張って、立派に作り上げました。

みんな、よくがんばったね。
指導してきた各担任の先生も、感動で「ジーン」ときていたことでしょう。

ご観覧並びに設営撤収等のご協力ありがとうございました。
 


〜2学期登校シーン〜
8月24日(月)
2学期スタート後1週間の登校シーンです。8時前の登校ピーク時の一コマです。暑い中、汗をふきふきみなさん登校します。玄関前には、今週からミストシャワーが取り付けられ、少しひんやりしたミストが漂います。教室でクーラーに当たる前のほんのひとときの涼でしょうが、しばらく当たりっぱなしの子もいます。
ぬれてしまいますよ。

原野地区自治会長さんのご協力で設置しました。
 


〜校長講話〜
7月22日(水)・29日(水)
集会を開いて、「あいさつ」や「言葉を通じての交流」、それから、「みんなのために働く尊さ」について、話をしました。
3密回避のため、上級生と下級生の二回に分けて実施しました。
小さな場面での、小さな心の交流が、学校のムードを作り上げるものだと考えています。
みんなしっかり聞いてくれていました。
 



〜有志 剪定・除草作業〜

7月19日(日)

雨が予想されていましたが、朝から晴れました。地域12名の方々のご協力で、校内がすっかりすっきりしました。
日頃作業の難しいところを中心に、作業に慣れた方々がテキパキきれいにしてくださいました。暑い中でしたが、無事終えることができました。本当にありがとうございました。

今回は育友会作業ではありませんでした。
育友会作業は9月を予定しています。
 



〜さつまいものなえうえ〜

 6月12日(金)


雨が上がってさつまいもの苗を植えました。
今年は、一斉ではなく、時間で分けて植えることとしました。
地域の方々が、これまで、畑を耕し、マルチをかぶせて、苗うえの準備をしてくださいました。

雨上がりだったので、足もとが悪く、たいへん植えにくい活動となりましたが、なんとか参加者全員植えられました。

大きく育ってほしいですね。

 






 〜手洗い ごしごし〜

5月29日(金)

北野上小学校では、今日で登校日4日目です。

みんなの登校で、一番大事にしたいのは、コロナを寄せ付けない生活習慣。

この第一歩はマスクと手洗い。

マスクはみんなしっかりつけてるね。
体育の時間や運動の時は、はずしましょう。

手洗いはみんな大丈夫?30秒しっかり洗えてる?
お家でも一度、時間を計ってみよう!

がんばろうね!



 〜あさがおのはっぱがでたよ〜

5月15日(金)
いちねんせいのべんきょうで、まいとし、あさがおのたねをまいて、そだちかたをしらべます。

ことしは、まだ、みなさんががっこうにこられないので、なかやませんせいが、みんなのぶんを、まいています。

きょう、おにわをみてみると、しっかりめがでていました!

すくすく そだってね。



5月20日(水)

いっぱい、はっぱがでてきたよ。
はやく おおきくなってね。